スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Alfa Rosso
2008-06-25 Wed 19:18
日本におけるAlfa RomeoはRosso率が高い、というのが印象です。最近でこそ他の色も日本で売れるようになりましたが、155まではRosso以外のボディーカラーは少数派でした。ところがこの傾向は、どうやら日本やドイツなどの輸入している国の特徴で、本国イタリアはフェラーリを除けばボディーカラーが赤のクルマを購入する事は稀だといいます。むしろ最近の傾向は高級車を連想させるシルバーメタリックやブラックが人気なのだそうです。

どれくらい人気なのかというと、シルバーが小型車で58%、中型車ではなんと70%を占めています。赤はというとは小型車でこそ3%ですが、それ以上のクラスともなると、データの数字に上らないくらい少ないのです。

イタリアといえば、イタリアンレッドの印象が強かったのですが、本国でこれほど赤が敬遠されるとなると何か理由がありそうです。
有力な理由として思い付くのが「新車買い替え奨励金制度」ではないかと思われます。この制度、以前にも記事の中で触れているのですが、インチェンティーボ(奨励金)と呼ばれるこの制度は、10年以上のクルマを新車に買い替えると、政府が最大200万リラを補助するといもの。ユーロ参加のため景気浮揚にやっきだったプロディ政権の時に、個人消費の刺激を狙って、1997年1月に導入しました。その後も消滅したり復活したりしながら、ことあるごとに行われている制度です。事実、この制度が実施されるとクルマの販売は伸びて1.5倍も伸びた年もあるそうです。
しかし奇妙な事に、国産車と限定されていなかったのです。恐らく欧州市場が統合されようかという時期に国産限定がはばかられたのでしょう。そのため、この制度が導入されるとドイツ車の販売も順調に伸びるという現象があり、特に外資系の会社では一定の役職から以上に会社が自動車購入の補助を行うことが一般的なのですが、積極的にドイツのプレミアムカーがセレクトされ売れる結果となったようです。これが定着したのかどうかはわかりませんがメルセデスのCクラスは今でも月1000台のペースで売れているそうです。

国の色、すなわちナショナルカラーというものがありますがドイツはシルバーなのです。そのため自動車のカラーもシルバーが圧倒的に多く、赤がナショナルカラーのイタリアでシルバーのクルマが氾濫するようになりました。逆に国産プレミアムカーは絶滅に近く、テージスや166は走っていてもそのほとんどが「公用車」という始末。
2006年1月、アルファ・ロメオのA.バラヴァッレ前CEOは「世界市場をグレーの車(ドイツ車)ばかりにしないためにも我々は努力してゆく」と、危機感を述べていたようですが、その時点でドイツ車にかなりシェアを喰われていた事が窺えます。

時折、Alfa RomeoでRosso率が高いのは日本だけと紹介されるのですが、このような制度が導入されなければ今でもイタリアで元気な赤のクルマ達が走り回っていたかも知れません。何しろ「ユーロのお荷物」とまで言われるほど、イタリア経済は低迷しておりユーロ統合の恩恵を前倒ししなければ破綻しそうな時期でしたから、選択の余地はなかったのでしょう。
この制度の導入で赤のクルマがいなくなった事は些細な事で、実は10年以上前のイタリア車がほとんど一掃されてしまった事の方が由々しき事だとは思いますが…

別窓 | AlfaRomeo | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<マシン新調 | 欧州車貧乏記録簿 | 泥棒にご用心>>
この記事のコメント
ロッソ
本国では本当に少ないらしいですね。
日本では赤イメージが強いですが、ヨーロッパではそうでもないなんてなかなか興味深いです、背景にそんな事があったのは知りませんでしたが(笑)
メルセデスが強いのは私も
http://blog.livedoor.jp/forzacornesmi16/archives/51556178.html
で書いたんですよ。
2008-06-25 Wed 23:15 | URL | こ~んず #JalddpaA[ 内容変更]
自分もAlfa RomeoならRossoと思ってました。結果的にブラックになってしまいましたが、イタリアの塗装はどこか艶っぽく感じます。特にRossoはデザインとあいまって一度見たらとりこになってしまいます。(こんな裏事情がなければ本国でもRossoが多かったはずだと思います。)

2008-06-26 Thu 00:12 | URL | きゃつお #-[ 内容変更]
こ~んずさん
本当に赤が少ないらしいです。
この記事もチャンと読んでますよ(笑)
コメントできなかったんですよね。風邪ひきだったから?
メルセデスの商売上手には舌を巻きます。世界的に見てもドイツのプレミアムカーに独占されてる気がしますね。
2008-06-26 Thu 06:36 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
きゃつおさん
黒も良いと思いますよ。第一、塗装の持ちが違います。
RossoはすぐにRoseになりますから(核爆)
最近のイタリアではフクザツなグラデーションやグラフィック、マットカラーなどが流行しているそうですよ。
2008-06-26 Thu 06:40 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。