スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
サラリーマンでないということ
2009-01-21 Wed 18:10

どうも更新どころか最近コメントすらしていないために「生きているのか」と心配されてしまいました。
こういう状況にあったのはプライベートの状況が変わったからです。

サラリーマンを辞めました。

昨年から勤めていた会社の様子がどうも怪しくなってきていたのです。そして年明け早々に部門と本社の整理という事態になってしまいました。僕に言わせてもらえば「なるべくしてなった」としか言い様がないので然程驚いたわけではありませんし、会社を辞めようと思っていたのは昨年からでしたので絶好のチャンスだったのです。
しかしご存知のように未曾有の大不況(こういう事書くから余計に暗くなっちゃうんだよね)といわれる現状では再就職先がゴロゴロ転がっている筈もありません。

うむ、どうしたものか…

昔のように会社が従業員を守る時代ではないことはリストラ、とりわけ昨今の「派遣切り」を見るように明らかです。恐らく90年代の正社員リストラが問題になったことから真っ先に派遣や契約社員を切ったのでしょうが、本来そういう形態で働く方々には最初から有り得るハナシではあります。
正直ね、雇われ人には戻りたくないな、というのが本音なんです。

自立する道を選択することにしました。

同じ苦労なら自分のために苦労しても良かろう。
ココのところの静寂はその準備のためです。やらなきゃならないことはタクサンあります。

昨日がサラリーマンとしての最後でした。
今日から忙しいとはいっても自由は利く人間になりました。
人生こういう楽しみ方もあっていいんじゃないでしょうか。

別窓 | 日々記 | コメント:16 | トラックバック:0 |
<<164 PRO-CAR | 欧州車貧乏記録簿 | 日本の伝統>>
この記事のコメント
お疲れ様でした
英断でしたね、でも雇われ人に戻りたくないってのは私も同じかな?(笑)
未曾有の大不況と言われていますが、この時期に自分で、は出来そうで出来ないものです。
会社勤めでは限られた範囲での仕事しか出来ませんが、自分で、なら可能性は無限大だと思います。
IKEAさんの事ですからそれなりの勝算があっての事だと思いますが、体だけは大事にしてくださいね。
今まで以上に健康あっての、になるのは間違いありませんから。
陰ながら応援してますよ!
2009-01-21 Wed 19:43 | URL | こ~んず #JalddpaA[ 内容変更]
おめでとうございます
英断されたんですね。
年末からこ~んずさんの告白シリーズを経て、仕事とは、会社とは、家族とは・・・・を考えました。
しかし、内容はわかりませんが、素晴らしいことだと思います。
人生の転機を英断し、結果は全て現状より考え方含めてプラスでしかあり得ません、必ず。  見限った会社から離れただけでも精神衛生上プラスですし、そうであるとすればそんな会社に貴重な人生を左右されるなら時間の浪費です。必要最低の条件(これが意外と難しいんですが)は必要ですが、IKEAさんなら結果マジでプラスになると思いますよ。 キーワードは「これだけしかない」より「まだこれだけある」ですよね。 ワタクシの信条です。

熊本にて Kouichi
2009-01-22 Thu 00:55 | URL | kouichi #-[ 内容変更]
こ~んずさん
>陰ながら応援してますよ!
ありがとうございます。
前々から独立したい気持ちはあったのですが、やはり会社員という「安定収入」が魅力でしたし、何より家族を養わなきゃならないから気持ちが固まりませんでした。

>限られた範囲での仕事
全くその通りですし、自分のためにする仕事はニュアンスが全く異なります。

>勝算
ま~やってみないとわからないんですが(笑)
2009-01-22 Thu 06:13 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
kouichiさん
>英断
愚断だったりして(笑)
今までの仕事がムダだったとは思っていませんが「何かが足らない」というのはありました。組織の一貫性が欠けていたように思えましたし、それが故に十分な実力を発揮できなかったのが歯痒かったですね。

>仕事とは
仕事は自分にしかできない事で他人を喜ばせる事、会社は従業員と顧客のために存在する事、家族は自分になくてはならないもの。そういう理解をしています。

>「まだこれだけある」
いい考えですね。プラス思考は今の日本に必要な考え方でしょう。僕も今回の事が「人生のプラス」になればと思っています。
2009-01-22 Thu 06:21 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
厳しい時はチャンス到来です
とうとう独立ですか、おめでとうございます。
ただ、いばらの道も待ってますよ。(^^;

私もサラリーマン辞めて大分経ちますが、自分で考えた商売がうまくいった時の達成感は、サラリーマンの時の目標を達成した時よりも数百倍ありますね。

なにより、定年におびえないでいいですよ。(^^)
2009-01-22 Thu 11:11 | URL | LOHAS20 #-[ 内容変更]
LOHAS20さん
>いばらの道
確かにそれも大アリでしょうね。既に「胃に穴の開くような」思いは過去に経験済みです。
なにより皆さんの祝福が心強いです。

>達成感
これはサラリーマンの時より格別だと思います。
ところでLOHAS20さんはやはり自営だったんですね。過去の記事やコメントでそうではないかと思っていました。
あっ、そろそろ申告の時期でしたね。まだ書類は来てないですけど(笑)

>定年
そうそう体が動く間は現役でいられます(笑)
2009-01-22 Thu 12:07 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
kouichiさん
>キーワードは「これだけしかない」より「まだこれだけある」

本当に私もそう思います。
思うにみんな絶望し過ぎなんですよ、何もかもがダメになった訳じゃありませんからね。
ところで、相変わらず飛び回ってますねぇ(笑)

>IKEAさん
IKEAさんなら絶対出来るような気がします。
苦労も多いと思いますが10年後に『あの時は大変だったなぁ』とお互い笑えるようになりたいですね!
2009-01-22 Thu 19:28 | URL | こ~んず #JalddpaA[ 内容変更]
おめでとうございます
IKEAさん
独立おめでとうございます。
私も20年近く勤めた外資メーカーのグローバル人事ディレクターなんていう肩書きを捨てたのは最早、学ぶべきことがないと思ったからです。
組織に所属していても、「組織に使われる」のではなく「組織を利用して」仕事をしている方は沢山います。
要は、組織に帰属して生きていくという考え方を捨てれば良いのではと思います。その上で組織と決別するか、組織をうまく利用して仕事をするかは本人次第だと思いますが、そういうヒトは仮に組織という看板がなくなっても何とか生きて行くことができると思います。
私もコンサル生活の後に今の会社に勤めていますが、自分の仕事は受注した仕事だと思ってやってます。会社はクライアントだと思えば無理な注文も我慢できるというものです(笑)
大量生産して輸出しようなどと考えなければ面白いネタは幾らでも転がっていますし、本当に欲しいものであれば、それがモノであれサービスであれ、ヒトはお金を出してくれるものです。
応援していますので、どうか頑張ってくださいね。
2009-01-22 Thu 22:45 | URL | 510190 #-[ 内容変更]
510さん
>独立おめでとうございます
ありがとうございます。今から大変だとはカクゴしています。

>組織に帰属
多くの人はそうだと思われます。組織という中にいると制約を感じる事も多いですし、足枷になることは結構あります。
しかし、自営だからといって足枷がないわけではなく、無論付き合う会社からの制約も多々あるので折り合いを付けていくのは止むを得ないと思います。逆立ちしても無理なことは無理ですが(笑)

>お金を出してくれる
確かにそうです。小さくても需要があることが重要ですし、それに応えられるのは個人や小さなメーカーだと思います。僕が目指しているのも当にソレです。

>頑張ってくださいね
頑張ります。
2009-01-23 Fri 12:42 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
独立、おめでとうございます
独立、おめでとうございます。
IKEAさんは以前からいろいろと模索されていたみたいですし、なるべくして一国一城の主となった、ということではないでしょうか。
自分はどうなのか、と考えてしまってます。いつの間にか組織に使われてるな・・・と。
IKEAさんのように「自分にとっては当たり前のことで他の人にとっては特別なこと」が身につけられるよう、自分もスキルアップしていきたいと思っています。
2009-01-24 Sat 01:48 | URL | きゃつお #-[ 内容変更]
こ~んずさん
すみません。見落としてました。

>10年後に『あの時は大変だったなぁ』
その時も大変だったりして(笑)
お互い頑張らなきゃならないですね。頑張っている、と意識すると燃え尽きそうなので「自然体」を心掛けようと思っています(笑)
2009-01-24 Sat 13:23 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
きゃつおさん
>以前からいろいろと模索
暗中模索ですね(苦笑)
またひとつ見付かったといって見付ける事をやめてしまうのは、もっとダメだと思います。時代が常に平坦ならハナシは別ですが、現在のビジネスは開拓者だと思いますから他人に追随していくだけではビジネスになりません。アイデアやカラーを出していかないと難しい時代です。

>スキルアップ
僕も常にその辺は意識しています。
やっぱり努力はした人間の方がより上に行けると思います。

ところでPCはどうなりました?
この間の記事ではネットに接続できないってありましたがLANカードを認識できていないようでしたね。
2009-01-24 Sat 13:29 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
仕掛け屋のすすめ
どういうご商売かわかりませんが、組織から離れて自分自身で興される場合は仰るとおり他人の追随ではいけないでしょう。現場には未だビジネス化されていないネタ(ニーズ)がいっぱい転がってますが、組織/会社に属していると拾ったネタも方向性と会社定款が違うと死んでしまいます。
510さん仰るとおりそこいらにネタは転がっています。業界、個人が困っていること、あったら採用したい事柄、それに対して応えるシステムが現在ないこと、それが無い理由(法的にも)を肌で感じる環境があるなら、それを整理すれば何らかの新しいビジネスが開けるでしょう(ビジネス規模は別として)。  いわゆる「仕掛け屋」になることです。世間、業界に対して全く新しいものを仕掛けて行く。それぞれの目的の従来過程にこだわらずに全く違う角度から考え、別の事しても到達結果は同じという。  また仕掛けの範囲によってもネタ披露のステージは必要です。その範囲によってはお付き合いされる会社のステージが当初うまく使えればいいですね。
この仕掛けが業界、世間に認知され、将来それが文化になるとすれば素晴らしいことじゃないですか。  
2009-01-24 Sat 22:54 | URL | kouichi #-[ 内容変更]
PCについてアドバイスいただきまして、ありがとうございました。
とりあえずノートの方は直るかどうか試してますが、それとは別にIKEAさんのおっしゃるように、自分でもデスクトップを組んでみようかと基本的なところから勉強を始めたところです(苦笑)
2009-01-25 Sun 08:28 | URL | きゃつお #-[ 内容変更]
kouichiさん
ずいぶん難しい事をかきますねぇ(笑)
多分、そういうことなんだと思いますが、もうチョット気楽な方向性を考えています。個人の趣味っていうのはそれぞれなのですが、そういう個人的な世界こそニッチの世界でいわゆるビジネス論が通用しない部分じゃないかと思ってるんですね。だから逆に言えばそういう世界でのビジネスっていうのは特殊論なので一般論が入り込めない。つまり新規参入が容易くないビジネスじゃないかと思ってるんですよ。で、それができる人間ってやはり同じ趣向を持つ人間じゃないとかなり難しいので、そこでやってみようと思ってるんですね。
2009-01-26 Mon 06:43 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
きゃつおさん
デスクトップ自作は、まぁ先々のこととして目下はノートPC復旧だと思いますよ(笑)
それを修復できればそれもスキルなんだし。
で、提案なんだけど購入したPCの型番と買ってから追加したパーツや変更点を記事にしたらどうです?マシンも環境も不明じゃ的確なアドバイスなんてできませんもん。
2009-01-26 Mon 06:47 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。