スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Bella Macchina viaggio del “soba” della primavera Divida 2
2009-04-12 Sun 07:20

日田Sunnyから玉川バイパス~212号線に入るのだろうと思っていましたが、RZ230さんを先頭に出発した一行は左折して逆方向へ向かいます。このルートは全く予想外、というか恥ずかしながら大分県民でありながら知りませんでした。
この時点で9台でしたがこれだけの数がキチンと隊列を組んで走行させるのは至難の業と思われます。高速の交差点ですでに我々は右折に間に合わず隊列が切れることになります。しかもパトカーに先導されるという(笑)状況でしたので加速して追い付くこともできません。
こういうツーリングを企画する幹事さんの苦労は単に旅行で目的地に到着できるだけではなく、隊列を組める通行量や仲間がはぐれた時に集合できる場所の確保など、非常に気を使うものだと思います。今回、参加して思ったのは途中での集合場所や交通量の少ないセレクトを県外のRZ230さんが行ってくれていること。それに少々驚きを感じました。ベラマキが今年で10年を迎えるそうですが、もしかするとその10年の間に徐々に固まってきたものなのかも知れません。ラリーには異常に執念を燃やすランチアは、その長い歴史の中で“どこでサービスを行うか”の勘所が決まっており、特定の家などのスペースを借りることが予め決まっていて他のメーカーではマネができないのだそうですが、それに似たツボを押さえたルート設定なのです。この後も何度か隊列が切れることがありましたが、その度に修正しつつ進んでいきました。

本日のBGMはHR/HMではなくIl Barbiere di SivigliaやLa gazza ladraなどのロッシーニのオペラ。





大分の風景がイタリアのクルマとオペラでそれらしく見えるのではないかとの思惑ですが、飛び去る田園風景はロンバルディア地方の景色とムリに思えばそれらしくもあります。

vsp06.jpg

気になっていたのはこういうツーリングの時のペースですが、その心配は無用でした。早過ぎることも遅過ぎることもなく、時には景色を楽しみ心地良いペースで各車走ります。このスピードならRE11も良い仕事をしますしロッキード製のパッドも暖まって効きます。時折、昂希が「うわっ」とビビり声を上げていたのはナイショです(笑)

途中どういうわけかレガシーが紛れ込んでしまいました。キャメルさんのTouranに続いていたのであまり違和感はなかったのですが(失礼)レガシーのドライバーはどんな心境だったのでしょう(笑)
うっかり入ったは良いが抜けるに抜けられなかったのでしょうか。ペースを乱すこともなく同じペースで走っていました。
先頭を走っていたRZ230さんがこの後フラットスポットを作ることになってしまいます。その原因になったのはブラインドコーナーに無神経にも停車していたBMWです。もちろん我々のスピードも胸を張って言えるスピードではありませんでしたが、やはり事故を誘発しそうな場所にクルマを停める神経は理解しがたいものです。この後、和の花でもその話題になりましたた。年を取ると苦い経験から安全のマージンを大きく取るようになります。そういうスキルの出番がないのがベストですが、事故はお互いが発生させないことが重要だと思います。ペースの遅いクルマを途中何度かパスしましたが、そういう時の抜き方にもそれが良く出ていました。蛮勇を奮うことなく極めて安全に紳士的に皆抜き去って行くのです。

vsp15.jpg

387号線に出たトコロで一旦、隊列を整えます。
ココからは一気にファームロードわいたに入り“和の花”へ向かいます。このファームロードができる以前は宝泉寺温泉から387号線を通って黒川温泉に仕事でよく来ていました。当時の387号線は一部を除けば山道そのものでしたのでハイペースで飛ばすには向かないコースでした。途中に面白い区間があって会社のマイティーボーイのテールを流すのが楽しみでした。20年以上前の事ですが久しぶりに訪れるとキレイな広い道が開通していて驚かされます。確かその後に1度走った時は一部ができていただけでした。

お店は突然現れたみたいに「何故こんなところに?」というようにぽつんとあります。店は古民家風で落ち着いた雰囲気です。時期的に緑がないですが春からは緑豊かな店になると思います。

vsp11.jpg
vsp17.jpg
vsp09.jpg
vsp08.jpg
vsp07.jpg
vsp10.jpg

今日は最初から名物の「鶏の地獄蒸し」と蕎麦のセット「山内膳」がお目当てでした。トコロが地獄蒸しは一日に提供できる数に限りがあるのだそうです。残り7個と聞いた時点で「熾烈な争奪戦」が静かに始まりました(笑)
「あちらの席に先に聞いてもらえますか」という大胆な行動に出たのはRZ230さんです。しかし、こちらの席ではその意見に異存を言うものはなく、むしろ「妙案」と思いました。もし希望者が少なくこちらにも行き渡れば「正当な取得」だからです。こんな風に書くとズルイようですが先に譲るというのは大人の考えじゃないでしょうか。しかもこの時点で残り7個と知っているのはこちらのテーブルだけ。
結果は希望していたRZ230さん、ineroさん、僕の3人は無事に「山内膳」に有り付くことができました。
注文の後、暫くするとお膳が運ばれて来ましたが肝心の蕎麦は乗っていません。お茶を飲みながら料理が揃うまで歓談をしていました。
「ところでIKEAさんはAlfa Romeoは初めてなんですか?」
「ええ、そうです」
「じゃあ、何故164OCに入ったんですか?」(ギクっ)
普通は疑問に思うよねぇ。
その後、ベラマキ掲示板に出たSE048のABARTHのハナシなんかをしていたのですが、隣の席ではナンチャラ動画のハナシをしています。
「向こうはアダルトでこちらはアバルトのハナシ」(上手いRZ230さん)
肝心の蕎麦が出て来ませんが、この店は普通みたいでみなさん慣れたものです。昂希が「蕎麦なかなか出て来んなぁ」というので「今、畑で収穫した頃なんだよ。今から種を植えるんじゃなくて良かったな」というと妙に納得したのが可笑しい。多分、注文を受けてから打ち始めるのでしょうね。

vsp12.jpg
vsp13.jpg
vsp14.jpg

待望の蕎麦がやって来ました。
実際に蕎麦を食べた印象からいうと盛り蕎麦は普通かな、と思いました。この蕎麦は温かい方が向くように思えます。昂希は山かけ蕎麦にしたのですが鼻が利くというかベストなチョイスだと思いました。
ジツは「鶏の地獄蒸し」の方が感動的美味さだったのです。近くにある「はげの湯」で蒸気蒸しされた鶏肉はジューシーでありながらホロホロと崩れるほど柔らかくあまり経験のない食感です。僕は塩をお願いしましたがタレ焼きも美味いと思います。ヤンチャデルタさんの反応が面白くてみんなの笑いを誘います。

vsp16.jpg

ふと横を見ると昂希が山かけの蕎麦をツユに付けようとしています。山かけは初めてだっけ?ツユは掛けるんだよ、と食べ方を教えて上げましたとも。名残惜しそうに山かけのツユを最後までつつくのはやめなさい。君の好物梅干しあげるから(笑)
地獄蒸しも仲良く半分こ。
山かけは普通のツユですが盛り蕎麦には「胡桃ダレ」が別についています。僕は盛りに関しては胡桃ダレの方が面白い味だと思いました。余談ですが蕎麦はオリーブオイルとの相性がとても良いんです。蕎麦ツユにオリーブオイルを垂らして食べるとイタリアンな感じになります。

すっかりお腹も一杯になりハナシも尽きませんがこの辺で和の花を後にすることにしました。
支払いが終わって外に出るとココの駐車場は一体なに!?

vsp18.jpg

Alfa Romeo159が増えています。欧州車ばかりが集まる蕎麦屋?(笑)
メンバーは「次の目的地」の相談が始まっています。近くのパン屋さん「そらいろのたね」も掲示板で出ていましたが、あくまで蕎麦の後の予定は未定だったのです。相談に聞き耳を立てていますと「車高」のコトが何度も出てきます。
このあと何故そんなに「車高」を気にしたのかがわかるのです。

別窓 | AlfaRomeo | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<さくら、ひらひら | 欧州車貧乏記録簿 | Bella Macchina viaggio del “soba” della primavera Divida 1>>
この記事のコメント
>ブラインドコーナーに無神経にも停車していたBMW
こういうのって頭にきますね、自分なら突っ込まれるのが怖くてとても停められないです。
だからこそマージンを多く取るのですが。

蕎麦も美味しそうじゃないですか、山形も蕎麦は美味いですよ~

>じゃあ、何故164OCに入ったんですか?

(* ̄m ̄)ププッ

>Alfa Romeo159が増えています

159オーナーの気持ち、分かるなぁ(爆)
2009-04-12 Sun 07:52 | URL | こ~んず #JalddpaA[ 内容変更]
こ~んずさん
>怖くてとても停められないです
というのが我々の判断でしょうね。だからこういう神経はわからないのですが「世の中こういう人もいる」という事も頭の片隅に入れておく必要があるんでしょう。

>(* ̄m ̄)ププッ
誰の所為ですか~(ジーっ)

>159オーナーの気持ち
気持ちよく欧州車で並んでましたね。
でもさ159が横に来ると156のコンパクトさが際立ちます。
マレスさんともハナシていたのですが、このコンパクトさが自分達の中でベストな大きさなんですよ。
2009-04-12 Sun 08:46 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。