スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旧車イベントに行ってきました3
2007-03-31 Sat 22:46

今日は暑いですね。今Tシャツなのに汗が出てきます。
これで来週は晩霜の恐れがあるんだそうです。
どうもこの暑さの所為でPCも調子が悪いらしい(笑)
さて、クイズラリーを終えイベント会場に戻ってきた我々です。
もう一つのレトロカーコンテストに投票する為他の車たちも見て回ります。
長男は自分の好みがあるのか一人で会場を回り始めます。長女と次男は適当に目に付く車を指差して「コレっ」とあっさり決めてしまいます(笑)こういう訳分からん票が多少なりともあって結果に響くとしたら気の毒になります。
因みにクイズラリーの参加賞は特製バッグとカンバッジにステッカー。

IMG_0007.jpg

投票も済んだし会場をザッと回ってみましょう。

アバルト695SS。小さいです。僕はこういう小さい車が好きなんですよね。
スポーツカーは軽くなくっちゃ。

695ss01.jpg


695ss02.jpg


695ss03.jpg


695ss04.jpg


695ss05.jpg


117クーペの丸目。ジウジアーロですね。ベレGと後ろから2ショット。このベレGにはエンブレムのコレクションが飾られていました。

117_01.jpg


117_02.jpg


117_03.jpg


isuzu_emb.jpg


黄色いPOPなWVバス。若い女の子達の人気者でした。

wvbus.jpg


ダルマとLBが並べられて展示されてました。心憎い演出ですね。

celica01.jpg


celica02.jpg


lb.jpg


510ブルも結構来てましたよ。写真が撮れてないのですがDXのバンも来てました。オーナーはおじいちゃん。奥さんとご夫婦でご参加。

510_01.jpg


510_02.jpg


510_03.jpg


懐かしいマッドガードもこの通り。

210.jpg


三菱ギャランは2台参加。今見てもカッコイイデザインですね。

galant01.jpg


初代ランサーは愛知県より参加(お疲れ様です)ボンネット上にはプラモデルが、純正マッドフラップとディーラーズナンバープレートと共にディスプレイ。こういう演出もこんなイベントならですね。

lancer.jpg


ある意味一番リアルなレトロカーといえばこんなマークⅡかも。免許を取った当時はこんなシャコタンの車が横行してました(笑)リアタイヤのハの字が・・・

mark2.jpg


こちらは排ガス規制で消えてしまった18R-G搭載の2代目マークⅡGSS。生産台数が少ない為、滅多に見れない希少車ですね。

mark2gss.jpg


TSレースなどでお馴染みだったカローラやパブリカ・スターレットなどの展示コーナー。オーバーフェンダー装着でスターレットは何と3ナンバー(!)3K-Bでしたっけ。かなり手の入れられたエンジンルーム。当時トムスが製作したDOHCヘッド搭載のマシンがありましたっけ。
チェリーX1-Rはパルサーの前身に当たる日産初のFF車。オーバーフェンダーとボンネットは艶消し黒の方が僕的には好きだなぁ。

1300_1600clase.jpg


kp51_02.jpg


kp51.jpg


etc01.jpg


cherry.jpg


日本産のコマネズミたち。マスコット的存在で和みますが、マニアなオーナー達はレストア方法などに付いて熱いミーティングがあちこちで展開(笑)一番ディープな世会を醸し出していたのもこの手の車達でした。

autosanrin.jpg


bussynessvan.jpg


N360_01.jpg


n360_02.jpg


subaru360_01.jpg


subaru360_02.jpg


subaru360_03.jpg


subaru360_04.jpg


プリンス時代のスカイライン。こいつはシングルキャブのGT-AⅡ型と思われます(違ってたらごめんなさい)

s54a01.jpg


s54a02.jpg


s54a03.jpg


ライトウェイトのオープンスポーツといえばこの3台。ホンダS600と日産フェアレディーSR311にヨタハチ。S600とフェアレディーはかなり状態が良かったです。特にフェアレディーは左ハンドルで逆輸入車。オールペン以外は修復していないらしいです。元の状態がかなりいいコンディションだったのが伺えます。ヨタハチはボディーがFRPなのでどうしてもやれてしまいますね。それを差し引いて考えれば良いコンディションだとも思えますが。

s600_01.jpg


s600_02.jpg


s600_03.jpg


sr311_01.jpg


sr311_02.jpg


sr311_03.jpg


yota8.jpg


閉会式までの間は、オーナーさん達と雑談@濃い濃い濃い~(笑)
特に北九州から参加のパブリカオーナーさんはかなり濃い方で、ディーラーステッカー(レプリカ)まで作ってしまった方です。非当用漢字の県がフォントになくて、これが心残りだと仰ってました。

pabulica01.jpg


pabulica02.jpg


途中からはエンジンを掛けて下さったり、トランクや室内を見せて下さったりとオーナーさん達もサービス精神豊富で和気藹々のイベントでした。

14時30分からはコンテストの発表と閉会式。次々に受賞者が発表されていきます。レトロカーコンテストの結果はこちら。因みに「あなたが運転してみたいレトロカー」の第2位は車名を間違えてますね。ZでもないですしSPじゃなくてSRです

副賞は旧車?という事で「ブースターケーブル」
でも押し掛けの方が早そうな車ばかり(笑)
もっともシャレが効き過ぎて「針金とガムテープ、予備冷却水」だと凹むわなぁ。

最後に、レトロカーコンテスト投票用紙による抽選。投票した人の中から、限定10名にプレゼントが当たるというもの。
で、うちの長男当選しました。中身は駄菓子の詰め合わせ。
君にピッタリの商品で良かったね(笑)

event02.jpg


どうもデジカメのバッテリーが芳しくないようで、ほとんど携帯のカメラで撮影する事になってしまいました。それで写真が撮れていない車種が結構あります。
レンズシャッターも動いたり動かなかったり。そろそろ買い替え時が近付いてるのかなぁ、トホホ。
そんな訳でこのムービーも携帯で撮影したもの。




さて昨日のイベントで入手した旧車に関するイベント情報です。

レトロカーフェスティバル
福岡県遠賀郡芦屋町芦屋1455-284 芦屋町レジャープール アクアシアン
4月22日(日)9:00AM~3:30PM(エントリーは8:00AMより開始)エントリー料1000円
入場料無料
エントリー資格 国産輸入車に限らず昭和に生産された4輪車とその同型車
詳しくはこちらをどうぞ。

第2回 ちょっと懐かしい昭和のくるま展
大分県速見郡日出町暘谷城趾 日出小・中学校周辺
5月12、13日(土、日)
第22回を数える「城下かれい祭り」の一環として行われます。
エントリー料2日間1500円(2日間エントリ料の中には城下かれい食事割引券1000円相当が含まれます)どちらか1日のみは1000円(こちらは食事割引券なし)
詳しくはNPO法人 風まち茶屋 河野房雄さんまで
090-9076-6813 FAX0977-73-2284

門司港レトロカーミーティング
10月21日(日)
福岡県北九州市門司区門司港レトロ多目的広場
詳しくは 門司港レトロカーミーティング実行委員会まで
093-321-4009


別窓 | 日々記 | コメント:3 | トラックバック:2 |
<<家族を愛せるスポーツカー | 欧州車貧乏記録簿 | 旧車イベントに行ってきました2>>
この記事のコメント
なぜか
PCから書けませんね?
ケータイからなら書けるかな?
赤いセリカLB、まったく同じのを18の時に所有していました(1・6GT)
いや、ホント懐かしい^^
2007-04-01 Sun 17:53 | URL | こ~んず #JalddpaA[ 内容変更]
はじめまして!SPEED☆CRAZYのI氏ともうします、芦屋フェスの告知ありがとうございます。よろしければ、ぜひたくさんの方々のご参加、見学お待ちしています!
2007-04-01 Sun 21:28 | URL | I氏 #-[ 内容変更]
こ~んずさん。

>PCから書けませんね?
僕のPCからもアクセス出来ない事があります。
ページが表示されなかったり一部が表示されないなど不具合がある時は、キャッシュをクリアしても回復しません。サーバの問題もあるようですが…

>いや、ホント懐かしい^^
LBにお乗りだったんですか。
カッコイイ車ですよね。初期のセリカが僕も好きです。
写真の2台は腐り易いフロントノーズの部分もキレイで保管状態が良いのか修復されたのかでしょう。
友人がつい最近まで所有していましたが腐食が凄くて手放してしまいました。


I氏さん。
コメントありがとうございます。
記事にも書きましたが、デジカメのバッテリーがすぐにダウン(予備も)
もっと撮りたかったんですが携帯のカメラではこれが限界でした。KP47のフロントスポイラーが「自作」だったとは恐れ入りました。良く出来ているのでブログを読むまで気付きませんでしたw
KP61ですらパーツの欠品がありますから、47となれば更に大変でしょうね。
芦屋も盛り上がるといいですね(笑)
2007-04-03 Tue 06:19 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
ホンダ・S600S600(えすろっぴゃく)は本田技研工業がかつて生産していた自動車。二輪駆動|FR・2シーターのオープンカー|オープンスポーツカー|スポーツ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- Hi …
懐かしの430、免許取立ての頃乗っていました。昔を思い出しながら作ろうと思います。後期型ウレタンバンパーですので、ボディのボリュームがあります。・・ガンダムのプラモデルとポッキー・プラモデルに・ 2006 プラモデル・ラジコンショー 【タミヤ編】・軽自動車のキャ …
2007-09-10 Mon 12:31 かのんの日記
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。