スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
アルファとご対面
2007-01-31 Wed 20:09

前回のZXは現金と引き換えに乗って帰りましたが、今回は先に代金を振り込んでいました。
先の事故補償費とアルファ貯金が貯まっていたのでローンを組まずに購入する事ができました。
気になるプライスは車両代+消費税+リサイクル料などの諸費用で100万円弱でした。内容からしても手頃なお値段かと思います。地元だと同程度で150万円以上の値札も珍しくありません。タマ数が少なくて足元見た値段なのかも。
ところで、Tさんはお隣の県で商売を営んでおられる方です。
前回は高速バスに乗って一人で受け取りに行きましたが、今回は知人と下の子が一緒です。
およそ片道200km。ノンビリ走って約6時間のドライブです。
引渡しの当日は朝から曇り空。午後からは小雨がパラつく生憎の空模様です。同行して下さるOさんの都合に合わせ午後1時過ぎに出発。割と空いていて順調に進みます。市内に入った辺りでTさんの携帯に電話します。
「わかりました。近くにあるロッテリアで落ち合いましょう。」
程なく目的のロッテリア到着。Oさんと子供は店内でおやつモード(笑)
僕が店の駐車場で10分ほど待っていると、おぉ、来た来た!交差点を曲がって来ます。

―ヤッパ目立つわ、アルファロッソ―

今日から僕の愛車となる車ですが、同時に気恥ずかしさもチョッピリ・・・
実を言うとロッソを敢えて避けていました。田舎じゃ目立つんですよ。地元にディーラーがない事もあってアルファ遭遇率そのものが低い地域ですからね。シルバーを希望していましたが、ディーラーさんのお話では見付け難い色だろうという事。
Tさんの、ちょっと一回り乗ってみませんか?の言葉に誘われ、ドライバーズシートへ。
この時、かなり緊張してたようです。
リバースリングを引かずにRに入れてしまったんですから・・・ハハハ
午後4時台のバイパスは混んでいて高回転までエンジンを回す状況ではありませんでしたが、スムーズに回るV6エンジンはこれまでのメンテが良かった事を物語っています。
少し足回りのマウントがヤレていて音がします、と言うTさん。確かに段差でゴトゴトと鳴っています。
「ロアマウントでないと良いですね」
ご存知の方も多いでしょうが、156のロアマウントはブッシュ単体の交換ではなくアームのAssy交換です。何故、こういうパーツ設計なのか疑問なのですが、少なくともサスペンションのブッシュ類が消耗するとそれなりに部品代が嵩む場所です。幸いロア側のブッシュが原因ではないことが後で判明しましたが。
さてこの日、一番興奮したのは我が子です(笑)ハンバーガーをパクついていたのをサッとやめ、
「アルファフォメオきた―!」←ちゃんと言えてない
帰りの車内でもハシャギ続け、笑いを誘ったようです。
途中トイレ休憩を入れて、午後8時には帰り着きました。無事到着した旨をTさんに連絡すると
「ちょっと心配してたんですよ~」
あ~緊張してたのがバレバレだったのね(笑)





別窓 | AlfaRomeo | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ケンコウドットコム | 欧州車貧乏記録簿 | ZXブレーク>>
この記事のコメント
ごきげんよう、わたくしです。
アルファロメオ、車のことかしら?
車にはとんと疎く、よくわからなかったのですが、
サラブレッドオーラ満点の車名に
ちょっぴりにやついてしまいましたわ。
2007-01-31 Wed 21:25 | URL | ojousama #-[ 内容変更]
ご機嫌麗しゅう、ojousama。
わざわざ御出で下さり恐縮にございます。
ところでサラブレッドはフェラーリの所為にございます。
アルファロメオは蛇故、お間違いなきよう存じます。
蛇はイブを堕落させたる堕天使の化身にございまして、我々蛇を司る車に乗るとしばし我を忘れてしまうのでございす。
近頃はこれをブランドと称する輩もおり、少々我々一同心を痛めておる次第。
どうぞ我々の心を汲み置き頂きたいのでございます。
2007-01-31 Wed 22:10 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。