スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
Xantia、ホイールを替える
2007-11-17 Sat 07:05
現在、Xantiaはテクノのマグホイールを履いていて、これはこれで気に入っています。

xantia05.jpg

何かの出来心でOZ Racing製 スーパーツーリスモをタイヤ付きで某オークションにて購入してしまいました。サイズは16インチでノーマルより1インチのサイズアップ。元はプジョー306スタイルに履いていたらしいです。
「何か映画に出てくるプジョーのTAXIっぽい」というツッコミはなしで(笑)
装着しているタイヤはPirelli P-ZERO Nero 205/45V16で超扁平タイヤ。山の残りも少ないのでオマケとしましょう。PSAのホイールはPCDが108という日本では馴染みのないサイズですが、欧州車ではごく普通のサイズ。Alfa RomeoやAudiもこのサイズなのでオークションでもマメに探すと見つかります。ところが16,17インチクラスになると5穴ばかりで4穴は中々ありません。
ホイール&タイヤ 70,000円 保険料 50円
送料 5,120円

11月11日 ホイールとタイヤが昼頃、到着。実は今日、誕生日です。

おお、誕生プレゼントだねぇ。

運送屋さんから受け取り、早速開封して状態を確かめます。商品をチェックして出品者に連絡しなければならないからだけど、一刻も早く見たいという気持ちもあります。クリーニングしてます、というだけあってとても綺麗。一箇所ガリキズがあるのは残念だけど致命的なキズでもないし中古なら致し方ないところ。色がシルバーというのもあるけどデザインの所為もあってか、テクノより1インチアップとは思えないほどホイールがデカク見えます。このホイールなら他のボディーカラーの方が似合うような気もしますね。
白系統のブランバンキーズなんかもオシャレで似合いそう。が、95年当時、ブランバンキーズは設定されていなかったはず。初登場するのはマイナーチェンジを受けてフェイスが変更されたフェイズ3だったと思います。ちなみにこのモデルからグリーン系も変更になっており95年式でヴェールヴェガPeがレーヌベルトPeに変更されています。この時期は淡色系でいえばグリクォーツMeしか設定されていませんでした。エグザンティアではブランバンキーズ、ルージュルシフェールPeは後期型にしか設定されず、初期のようには売れなかったので中古車市場でも希少色になっていて滅多に見掛けません。

あるものは付けてみたいのが人情。早速、ホイールを装着してみました。
エンジンをかけ車高をHiにしてここで問題が発生。持っているリジッドラックが入らないのです。ハイドラ楽勝コースを目論んでいた僕としては出鼻を挫かれましたorz
凹んでいてもホイールは付かないので、アルファのジャッキでリフトアップします。いや~重いねぇ。女性ならムリかも知れない重労働です。まずは右側から交換。テクノのボルトは信じられないほど固く締まっていました。これトルクオーバーじゃないか?体重を掛けて衝撃を与えないと緩まないです。インパクトがあれば楽なんだけど。
交換が終わってジャッキダウンすると車高はほぼ最低になるので、慎重にフェンダーとタイヤが接触しないか注意しながら下げていきます。リアは指1本分余裕があり問題なし。オフセットは推測と説明されていましたが+16で間違いないようです。306で付いていたのだから問題はないだろうと思ってはいましたが、実際に安全を見届けないと安心できません。因みに、エグザンティアの純正アルミはオフセットが+15です。
左側の作業に入ってまたもや問題発生。なんと一本に釘が刺さっているのを発見したのです。アチャー
現状で空気は漏れていないけど車重をかけたらどうなるか分かりません。前後交換をしてジャッキダウンするとプシュウーと気持ちよくエアが抜けてしまいました。

xantia06.jpg


安物買いの銭失い(笑)

装着してみると中々カッコイイじゃないですか(自己満足中)

xantia07.jpg


xantia08.jpg

肝心な重量はテクノがマグホイールという事もあってOZの方が重いです。タイヤはハイトが不足していて本来のサイズからすると205/50か195/55が適正サイズでしょう。完全にドレスアップのみ……

まっ、いいか(それでいいのか)

別窓 | Xantia | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<誕生プレゼント | 欧州車貧乏記録簿 | 礼をつくすクルマ>>
この記事のコメント
カッコいい!
けどエグザンではつらいサイズかもしれませんね。
乗り心地がかなり悪くなるんですよねぇ・・・
高速を頻繁に使わないならコンフォートスフェア等に交換するのもいいかもしれません。
でもカッコいいから、まあいっか(笑)
2007-11-17 Sat 22:48 | URL | こ〜んず #JalddpaA[ 内容変更]
>つらいサイズ
確かにそうかも。タイヤの剛性がアップした分、ハーシュネスがキツメです。その分、コーナリングスピードは上がりますが。
エグザンは結構ロールしながら、それでいて懐の深いコーナリング性能が魅力ですし、独特のフワッとくる乗り心地が最大の売りですから、このタイヤ選択はマイナスですね。
しかし我が家のラテン車は全てOZ装着となりました(笑)
こういう繊細なスポークもエグザンには似合うことも判ったことだし、まっ、いっか!(笑)
2007-11-18 Sun 07:06 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

2007-11-23 Fri 04:59 | URL | みんな の プロフィール #-[ 内容変更]
ところで
もう少しで10000アクセスですね^^
2007-11-26 Mon 20:49 | URL | こ〜んず #JalddpaA[ 内容変更]
あっ、本当ですね。
言われるまで気が付きませんでした(笑)
だってこのカウンタ、字が読み難いんですよ。
2007-11-27 Tue 07:05 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
カッコイイです
ホイール選び大変参考になりました。テクマグにOZどちらもかっこいいですね。
うらやましいです。
テクマグ欲しいのですが、オークションにもあまり出ないんですよね。

私は97年式のエグザンティアに乗っています。
スピードラインのチャンプRですが195/55/16Rはそんなにムリなかんじじゃないですよ。突き上げはちょっとありますが。

オークションで買ったときはやはり205/45がついていましたが、それはかなりムリがある感じでした
2007-12-10 Mon 20:03 | URL | オチ #4lXsiBFM[ 内容変更]
>オチさん
同じエグザン乗りの方からコメント感謝です。
97年ということは後期型ですね。
チャンプRも随分走りをイメージさせるセレクトですね。白いホイールもダークカラーに似合うと思います。

>かっこいいですね
ありがとうございます。完全自己満足の世界です(笑)
やはり45はちょっとキツイですね。メーターも狂いますし・・・
まだ目途が立っていませんが、僕も195/55で行ってみようと考えています。
2007-12-11 Tue 07:45 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。