スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
どうなっちゃうの?
2008-01-04 Fri 21:34

年末年始のハードスケジュールで3日に8度5分の熱を出したIKEAさんが新しい記事をアップしますよ~はぁ
疲れてるなぁ。。。

さて3日4日と連日、原油価格が1バレル100ドルを記録しました。現在、店頭でのガソリン価格はレギュラーが150円台といったところではないでしょうか?
昨年の同時期では50ドルを割り込むシーンも見られ価格安定かと思われましたが、価格は上昇に推移し、ここ3ヶ月の間に70ドルから一気に100ドルへ上昇しました。
最大の原因は、ここ最近成長めざましい中国の投機マネーが原油を始め先物取引に投入されている事や、インドや中国での原油消費率が急激に増加している事が上げられます。サブプライムローンの焦付きで、急速に金融関係から遠退いた米国投資資金が原油や金、ダイヤなどの取引に向けられた事が急上昇の後押しをしたと思われます。実に1年で倍の価格になった原油価格ですが、販売価格では1.5倍と中間で吸収した格好となり、小売店も限界に近いのではないかと思われます。
原油高は直接ではなく間接的な締付にもなっており、ハウス栽培の農園や漁業の船舶燃料などにも影響。更には、ガソリンに代わりバイオ燃料への需要増加から原材料となる小麦やトウモロコシの価格上昇を招き、食品関連を含め全てがモロに影響を喰らっている状況です。

このような状況で一番苦慮しているのが僕のブログをご覧頂いている諸兄かと思います。
何しろ欧州車は日本の道路事情に合いませんからね(笑)
最大の原因はヨーロッパの速度規制にあるのですが、単純かつ合理的なアチラの速度規制が故に設定されたギヤ比だけにそれに従えば素晴らしい燃費を約束してくれます。しかしその為には日本の法律を犯さなければなりませんが(笑)

もう一つ気掛かりなニュースがあります。今現在の油田が今後産出できる年数が11年縮まって、残り68年と発表されました。新たな油田が発見されても大した違いはないものと思われます。
僕達のような日本では「燃費の悪い欧州車」を乗る者にとって、これは重要なニュースではないでしょうか。少なくとも今のボディー、エンジンの組み合わせでは残り68年しか乗れません。つぅ~か乗らない(笑)
我々が直面している問題はCO2の問題であり、少なくとも無関係ではいられない問題だとも言えるでしょうか。その為には、今のエンジンでCO2を減少させる触媒の装着なり、CO2の少ないディーゼルを搭載するか、或いはハイブリッドやモーター、燃料電池への換装などが考えられますが、もう趣味だけでは考えられる範疇ではないのかも知れません。

少なくとも、人類は大きな危機に直面した時、常に乗り越えてきた

引くのではなく一歩踏み込んだ技術の開発と実現を僕達は希望を持っていると

別窓 | 日々記 | コメント:15 | トラックバック:0 |
<<スーパーチャージャーの鼓動 | 欧州車貧乏記録簿 | バネでもシトロエン>>
この記事のコメント
明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします。

ハードスケジュールに発熱ですかぁ。
お体に気をつけて下さいね。
そしてこれからも熱きブログをお願いしますね。
2008-01-05 Sat 21:46 | URL | 広熊 #AU3/EC/M[ 内容変更]
あけましておめでとうございます。
本年もまた宜しくお願いします。

いや~、新年からTVでは先行き不透明な1年になりそうな話題が流れていますよね。

現在の内燃機関に使用できる画期的燃料が手軽に入手できるようになればといつも思うのですが、、、。
2008-01-05 Sat 23:47 | URL | LOHAS20 #-[ 内容変更]
>広熊さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ本年も宜しくお願いします。

>熱きブログ
熱いですかね。
そうか、「熱い」から熱が出たんだ(笑)
お気遣いありがとうございます。
これくらい冗談が書けるくらい回復しました(笑)
多分、喉に細菌が入ったんでしょうね。インフルは予防接種してたので違うと思います。
広熊さんもお体お気を付け下さい。
2008-01-06 Sun 13:37 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
> LOHAS20さん
あけましておめでとうございます。
こちらこそ本年も宜しくお願いします。
ランタン祭に伺う事があったら宜しくお願いします。

>先行き不透明な1年
ど~なんですかね。毎年、こんな感じではあるけど原油価格の上昇トレンドに関しては暫く変化しないでしょう。
この流れが、我々庶民のレベルまで波及しているのですから

>手軽に入手
現在開発中の新エネルギーはインフラの問題を抱えていますよね。ただ石油でもガスでも普及する時に急速にインフラが整備されたので、新エネルギーでもそうなるんではないでしょうか。
やっぱり決定版がないのがネックなのかなぁ。燃料電池にしても水素にしても。。。いろいろある訳ですよ。

例えばなんですが、エヴァンゲリオンの第1話に出てくるアルピーヌA310みたいなのってできないかなって思いません(笑)
2008-01-06 Sun 13:47 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
今更、エヴァンゲリオン
>エヴァンゲリオンの第1話
あれっ?
もしかして、見てますBS11?

いままで見たこと無くて、昨日丁度見始めたところでした。
出てくるA310ってレアな車使ってるなぁと思っていたところです。

あれはバッテリーですかね?
でもちょっと小さいし、、、。
2008-01-06 Sun 17:32 | URL | LOHAS20 #-[ 内容変更]
>LOHAS20さん

>見てますBS11?
いや、見てないです。
僕が観たのは、社会現象化した98年頃です。最初はビデオ借りて観てたんですが、そのうち大分でも放送されまして。観始めたら嵌っちゃいました(笑)

>あれはバッテリーですかね?
電気自動車に改造しているって設定だそうです。バッテリーはアレくらい小さくないと実際は困るんじゃないかな。
第7話だったと思うんですが、1回だけ328GTSも登場してます。葛城ミサトは合計2台所有している事になっているようです。
よーく観るとミサトの枕元にCGやNAVIが転がってますよ(爆)
2008-01-06 Sun 21:34 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

石油って、もうそんなに少なくなってるのですか・・・
リアル マッドマックスの時代は、もうすぐですねぇ。
2008-01-06 Sun 23:30 | URL | ペコー #sSHoJftA[ 内容変更]
>ペコーさん

あけましておめでとうございます。
今年も拙文にお付き合いの程、宜しくお願い致します。

>もうそんなに少なく
そう思うでしょう。さすがに2桁になると実感しますよね。
僕がこの記事で言いたかったのは、我慢ではなく楽しみながら新しいエコを考えていこうということです。
2008-01-07 Mon 20:30 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
お!
マニアックな話しになっていますねぇ(笑)
ガソリン価格が過去最高とか言われていますが、違いますよね。
私はレギュラー190円、ハイオク(有鉛!)205円を覚えています。
消費税も無く、無鉛ハイオクも出る少し前、有鉛ハイオクを扱っているスタンドが限定されていて、わざわざ30kmも走ってスタンドに行っていましたもん(苦笑)

そう、全国的にスタンドは土日休みを国から強制されたあの時ですよ(謎)

それに比べればまだ何とか耐えられますね。
でもヨーロッパに比べればまだ日本は安いですよね、ヨーロッパはリッター200円を軽く超えているでしょ。
2008-01-08 Tue 09:31 | URL | こ〜んず #JalddpaA[ 内容変更]
>こ~んずさん
マニアックでしょ~(笑)
記事を書く時思い出しました。

>あの時ですよ(謎)
え~僕、子供だったからわからないや~

・・・

失礼しました。
僕が免許を取る少し前だと思います。
僕が免許を取った頃は、無鉛は置いてある店もなくハイオクが140円くらいでした。
しかし無鉛ハイオクは行き付けの模型屋の主人がGSを乗っていてドラム缶買いしていました。今思えばあの頃から道を踏み外していたのかも・・・(苦笑)
2008-01-08 Tue 19:53 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
>こ~んずさん
あっそうそう「モスリード」って憶えてます?
無鉛置かなくなって重宝した方も多いはずですが。
2008-01-08 Tue 19:56 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
そういえば
>「モスリード」って憶えてます?

そんなのありましたね、でも私が入れていたのは違う名前だった様な気が???
有鉛がなくなってしまったので、結局バルブ周りの変更で無鉛ハイオク仕様に直したんですよね。
2008-01-09 Wed 10:43 | URL | こ〜んず #JalddpaA[ 内容変更]
>バルブ周りの変更で
やはりその手のものを使ってましたか。
バルブシートの潤滑に鉛が必要だったんですよね。無鉛になった事で対策用にリン青銅バルブシートの打ち替えで対応したんですが、その時代を知らない人にはチンプンカンプンでしょうね。
71年以前の旧車レストアでは避けられない鬼門です(笑)
2008-01-09 Wed 20:16 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
きっと
>その時代を知らない人にはチンプンカンプンでしょうね。

有鉛ガソリンがあった事すら知らないでしょうね(笑)
でもみんなバルブシートの打ち替えにブツブツ文句言いながらショップに依頼してました、私もですが・・・(^^;
2008-01-09 Wed 20:28 | URL | こ〜んず #JalddpaA[ 内容変更]
>知らないでしょうね(笑)
そうか知らない世代も結構いますね。

>ショップに依頼してました、
内燃機屋という職業も一部のマニアしか知らなかったりして(爆)
メカチューン主体だった頃は随分お世話になった人も多い訳ですが、最近はタービン交換ですらマニアックですからねぇ。時代の流れを感じます。
鉛がバルブシートの潤滑剤として必要だったからの有鉛ガソリンだったのですが、無鉛の流れは欧州の方が早かったので、あちらの旧車もバルブシート打ち換えてるんでしょうかね?まさか添加剤で対応って事はないと思うのですが、輸入するとなると気になります。
2008-01-10 Thu 21:18 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。