スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
スーパーチャージャーの鼓動
2008-01-13 Sun 06:14

先頭に信号で停車しているクーペ。皆さんは憶えているでしょうか。
2台先をずっと走っていて写真がこれだけしか撮影できませんでした。

DVC00066.jpg

正解はVW コラードG60
corrado_f.jpg

corrado_r.jpg

ドイツ車にほとんど興味がない僕としては、ドイツ車を採り上げるのはポルシェGT3以来2回目です。

コラードはバブル期の末期に登場した、VW社としては珍しいクーペです。
当時、VWのスポーツクーペはシロッコがありましたが、その後継車として88年に登場したのがコラードです。ポルシェ944の対抗馬として登場した事でも有名です。
1990年に販売が開始され5年ほど販売されていました。ヨーロッパからの輸入車としては比較的短命で、しかも車両価格も450万円からと高額でしたから、実車を見る事はVWのクルマとしては当時も最近も極めて少ないクルマでした。
基本的なコンポーネントはGOLF2をベースにしています。その為、全長は4mを僅かに超える4050mmで全幅も1675mm、全高は1330mmと現在のクルマのサイズからすると随分コンパクト。そのお陰で車体重量は1160kgで車体重量が重い傾向にあるドイツ車にしては軽量級です。そのボディーに搭載されるのは1780ccの直列4気筒SOHCエンジンで、Gラーダと呼ばれるスーパーチャージャーによって加給され160psを発生します。93年になって、更にパワーアップを図るため190psを発生する2861ccV6エンジンを搭載するVR6が追加されました。同時に135psの2リッターDOHCエンジンもラインナップされるようになります。

コラードには面白いオモチャが付いています。
それが車速に応じて迫り出すリアスポイラーです。
corrado_sp.jpg

時速70km/h以上になるとリフトアップして高速での安定性を高めてくれます。ランチア テーマ8.32のリアスポイラーを連想するかも知れませんが、どちらかというと7thスカイラインのフロントに装備されたオートスポイラーがイメージ的には近いですね。テーマ8.32のリアスポイラーは用意周到に隠されていて、普段はエンブレム以外にノーマルのテーマとの違いが分からない、まさに「羊の皮を被った狼」
本来が高級車ですし、もっと大人なベルリーナですから。
フェラーリのエンジンが

俺様に前輪を駆動させるとは何事か!(怒)

と言ったかどうかは知らないが(笑)

当初は車体価格が前述したように450万円以上し、初期はATが設定されないモノグレードでした。途中で価格の見直しが行われ400万円を切る価格設定に変更されます。しかしバブル崩壊で景気が冷え込んだ事もあって、VR6にはATも用意されたのに、ちっとも売れず希少車への道をまっしぐらに突き進んだのです。(爆)

現在、中古車市場でもタマに出物があるようですが、販売期間が短かった為「タマ薄」と言えるでしょう。しかもこの時期のドイツ車は壊れますから(爆)
ドイツ車神話なんて本当に神話なだけです。メルセデスですら壊れますからねぇ。マスコミの情報やらゲルマンに対する漠然としたイメージが一人歩きして出来たとしか思えない訳ですよ。
ですので、コラードを買うとなればメンテナンスにある程度の出費は覚悟して下さい。

カルマン社と共同開発したといわれるボディーデザインは、当時そこそこ格好も良かったのですが、GOLFの面影に引き摺られて何とも中途半端さ加減が残っています。その為に実用性も高いのは事実なのですが…
VW社としては最後のクーペとなったコラード。不人気マイナー車のレッテルを貼られる不名誉さですが、その後どのメーカーもクーペの販売から撤退して行く事になる事を示唆したクルマ、と言えるのではないでしょうか。

別窓 | はいっ、ちーづ!ぱぢり! | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<濃厚ポタージュ ルノー風 | 欧州車貧乏記録簿 | どうなっちゃうの?>>
この記事のコメント
懐かしい!
コラード、実はその昔に探した事がありました(笑)
結局『自分が買うクルマじゃないな』と思い直して買いませんでしたが(爆)

>本当に神話なだけ

まったくその通りですね、悪い言い方をすれば【ヤ○セ】とヤ○セでメルセデスのSを買える【裕福なユーザー】が作り上げたデマなんですよね。
点検で不具合があれば湯水のごとくバンバン部品交換しまくってたんですから。
そりゃ壊れませんよ(笑)
2008-01-13 Sun 18:24 | URL | こ〜んず #JalddpaA[ 内容変更]
IKEAさん、こんにちは。
コラード懐かしいですね~♪

当時は、スポイラーが上がるのがみたくて、コラードを見かけると、追いかけてました(笑)
あ! あおってませんよ…(念のため)

オーナーさんもわかってる人だと、一気に加速してギミック?を見せてくれました♪
2008-01-14 Mon 13:53 | URL | なぉ。 #bBmFigmc[ 内容変更]
>こ~んずさん
懐かしいクルマですよ~。しかも滅多に見ない珍車。
きっと僕も買わないと思います。何と言うか「波長」が合わないんですよ。

>【裕福なユーザー】
多分ヤ○ザと呼ばれる自由業のお方達が多く含まれていたと思います(笑)それからヤナセのサービス網が他の輸入車ディーラーでは実現できなかった「全国どこでも同質のサービス」を受けられた事による安心感も加えておきます。ヤナセも内部のゴタゴタがありましたが結局落ち着いてしまいましたね。

>なぉ。さん
スキマ的クルマでしょ(笑)

>追いかけてました(笑)
僕もピアッツァで追っかけた事がありますよ。安定性は良かったみたいですね。

>一気に加速して
G60ですね。スーパーチャージャーのくせしてドッカン型ですからね、コラードは。中間加速はピアッツァの方が鋭かったですがね。
2008-01-14 Mon 20:35 | URL | IKEA #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 欧州車貧乏記録簿 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。